朝早く起きて『朝活』を始めたいと考えている方を支援する朝活用目覚ましアプリ

Check

ELECOM 朝活アラーム

ANDROID
ライフスタイル無料
朝活を始めるという強い意志を、寝る前に音声やメモで登録し、録音した音声をアラームとして再生し、メモを表示・確認することで、寝る前の強い意志を思い出してすっきり目覚めることができます。また、前の晩に夜更かしをしすぎていつもの睡眠時間を確保できない場合には、「レム睡眠時間設定」でアラームをセットしましょう。レム睡眠時間設定では現在の時刻から1.5時間周期にアラームを一発で設定できます。

※「ELECOM 朝活アラーム」は、広告が表示される機能制限版を無償でご提供いたします。別途有償のライセンスキー(有償)をご購入頂くことで、広告が表示されなくなるほか、アラーム時のアナログ時計表示やアラーム音の選択が可能となります。

For Android
Get it on Google Play
マニュアルページへ

※iPhoneには対応しておりません。


◆レム睡眠時間ワンタッチ設定

レム睡眠時間周期で起床すれば、短時間の睡眠でも目覚めがぱっちり!就寝時間がいつも同じ時間とは限らないので、毎回考慮してアラーム時間を設定するのは面倒ですが、現在時刻から3/4.5/6/7.5時間後にワンタッチで設定できるボタンを配置しているので、かんたんに最適な起床時間を設定することができます。

◆アラーム時のボイス再生

寝る前には朝起きてからしようと思っていたことも、いざ目覚めたときには忘れてしまい、2度寝してしまうことも・・・。寝る前の強い意志・やる気を思い出せば自然に目が覚めます。寝る前に朝起きてやりたいことを録音し、アラーム時に再生することができます。もちろん、好きな人の声で起こしてもらうことも可能です。

◆朝活予定の登録/表示

朝活予定はテキストでも登録でき、アラーム時に表示させることができます。アラームを停止させようとした時に、朝起きてしようと考えていたことが目に入ってくるので、思い出すことで目を覚ますことができます。

◆朝活宣言や、就寝・起床・寝坊時のTwitterつぶやき機能

朝活を継続するには自分を追い込むことも必要です。Twitterで世界に向けて『朝活宣言』をしましょう!宣言してしまえば簡単にやめるわけにはいきません。就寝・起床時にもつぶやくことができるので、朝活を継続していることをみんなにアピールしましょう。寝坊して勝手につぶやかれないように気をつけることも必要です(※勝手につぶやかないように設定することも可能です)。

◆アラーム時のデジタル・アナログ表示

アラーム時の時計表示はデジタル・アナログ表示が可能です。(※ただし、アナログ表示は有償ライセンスキーの購入が必要となります。)
■DATA
アプリ名
ELECOM 朝活アラーム
価格 無料
対応OS Android OS 2.1/2.2/2.3/4.0/4.1/4.2/4.3/4.4
対応機種 動作確認機種についてはGoogle Playの製品ページでご確認ください。
ジャンル ライフスタイル
■ダウンロード
Get it on Google Play
QRコード
QRコード

※読み取りのリンク先は各OS搭載のスマートフォンでのみ参照いただけます。パソコンからは参照できません。



Check

日本語 | English
Schedule St. 2
Stamp Friends