目次
概要
『ECLEAR plus』は血圧や脈拍、体重や歩数などのデータを可視化し、生活習慣を見直すきっかけとなることができるアプリケーションです。
その日に歩いた内容や体重、血圧がグラフで可視化されるため、達成感・満足感を感じたり、自分に物足りなさを感じて励みにしたりと、 平凡だった毎日に刺激を与えるきっかけとなります。目標に対するその日の達成度も一目でわかるため、「あと少し」という気持ちが運動の後押しとなります。
さぁ、あなたも『ECLEAR plus』で生活習慣の見直しを始めてみませんか?
特徴
血圧のグラフ化
毎日の血圧の最高値・最低値をグラフで可視化。朝と晩の計測値を個別に表示し、健康管理に役立てることができます。
歩数のグラフ化
1日の歩行状況をグラフで可視化。どの時間帯に活発に動いているかが一目でわかります。
消費カロリー、活動時間などの情報表示
歩数に加え、消費カロリーや活動時間の情報も表示。どれくらいカロリーを消費しているかなどの参考にすることができます。
体重・体脂肪率の入力だけで骨量や基礎代謝量などを推定
筑波大学との共同研究を行い、MRIの測定データに基づく独自の解析により、生活習慣病と関係が深い「内臓脂肪レベル」や骨量、基礎代謝量等を推定することができます。
デイリー、ウィークリーでの推移グラフ
血圧・歩数・体重値はデイリー・ウィークリーでの統計表示が可能。毎日の運動状況を把握することができます。
目標設定
血圧・歩数・体重の目標設定が可能。目標を設定したら目標宣言をSNSへ投稿し、モチベーションの維持につながります。
仮想コース
歩数を距離に換算し、仮想コース上を歩くモードを利用することができます。SNSでつながっている仲間や、全世界のユーザーと競い合うことができます。
動作環境
Android
Android 6 ~ 11
Bluetooth 4.0/BLE機能を搭載するAndroid端末
iOS
iOS 11 ~ 14.7
※iPadではヘルスケアアプリを利用した歩数の計測は行えません。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※本アプリは日本国内でのみご利用いただけます。スマホ端末の時刻設定を日本時間に設定した上で、本アプリをご利用ください。
注意事項
・本アプリケーションでは、インターネット接続を行います。設定内容およびご契約内容によっては、パケット代が発生することがありますので、ご注意ください。


はじめに
本アプリケーションを起動するには、端末のプログラムランチャー(アプリリスト)から「ECLEAR plus」のアイコンをタッチします。
インストール直後、本アプリケーションを起動し、ソフトウェア使用許諾契約書に承諾をお願いします。
承諾後、ウィザード形式で初期設定・デバイス接続を行います。画面の指示に従って設定を行ってください。

初期設定
1.設定開始画面
「はじめる」をタッチします。
2.HELLO!クラウド設定
HELLO!クラウドへのログインを行います。HELLO!アカウントをお持ちでない場合は、[HELLO!アカウントの新規登録]より新規登録を行っていただくか、Google/Appleのログインをご利用ください。
本アプリの旧バージョンやHELLO!/ECLEARにてTwitter/Facebook/LINEでHELLO!クラウドのアカウント作成を行った場合、「メールアドレス/Google/Apple」でのアカウント再作成(データ移行)が必要になります。
HELLO!クラウドへのログインが不要な場合は[スキップ]を選択してください。
[同期方法の選択]では、同期方法を選択してください。
3.「デバイスの追加」
Bluetooth血圧計を検索し、登録を行います。 Bluetooth機器の検索・接続を行うには、
・Bluetoothが有効
・位置情報が有効
・位置情報へのアクセス許可
が必要になりますので、各設定を有効にし、アクセス許可を与えてください。
Bluetooth血圧計の接続方法に従い、 [ユーザー選択]で利用するユーザーを選択します。
4.「歩数計測方法の選択」
歩数計測をおこなうにはGoogle Fitもしくはヘルスケアを選択してください。
※Google Fitがインストールされていない場合はGoogle Playよりインストールしてください。
※iPadではヘルスケアを利用した歩数の計測は行えません。
5.「ページ設定」
メイン画面に表示するページの設定を行います。
※後で設定から行うこともできます。
6.「プロフィール設定」
あなたのプロフィールを設定します。各項目を入力・選択してください。
人アイコンをタッチすることで写真を設定することができます。写真を選択するか、カメラで撮影した写真を設定することができます。
入力を完了したら、画面右上の「✔」ボタンをタッチします。
7.「目標設定」
1日の歩数、理想とする体重・血圧値の目標を設定することができます。設定したら、画面右上の「✔」ボタンをタッチします。
8.「登録完了」
これで本アプリをご利用になるための設定は完了しました。「はじめる」をタッチしてご利用ください。
画面構成
  • メイン画面

    メイン画面では、血圧/歩数/体重/仮想コースの画面を切り替えて表示することができます。
    [ページ設定]にて、メイン画面で表示するページを設定することができます。
  • ヘッダー

    血圧画面、歩数画面、体重画面、仮想コース画面等のヘッダー部には[メニュー][同期]ボタンがあります。
    メニュー
    メニューを表示します。
    同期
    接続しているデバイスとの同期を行います。
    各画面で[同期]の機能が異なります。
    血圧画面:
    Bluetooth血圧計から測定値を受信します。
    歩数・仮想コース画面:
    Google Fitもしくはヘルスケアより歩数を取得します。
    体重画面:
    Wi-Fi体組成計で計測した測定値をダウンロードします。

    なお、HELLO!クラウドへログインしている場合は、
    ・受信した歩数・血圧計測定値のアップロード
    ・体重値のアップロード/ダウンロード
    が同時に行われます。
    ※歩数や血圧計測定値を複数端末で同期することはできません。ログイン時にダウンロードすることは可能です。
血圧グラフ
  • 血圧デイリー

    血圧グラフ
    毎日の血圧の最高値・最低値のグラフを表示します。左右スワイプでスクロールすることができます。
    日付
    詳細情報を表示している日付を表示します。この個所をタッチすることで、デイリー・ウィークリーの切り替えや表示日の変更を行うことができます。
    各種情報表示
    血圧グラフの下部には現在表示されている日の血圧値や目標体重、達成度が表示されます。 左右にフリックすることで隣り合う項目(歩行等)に表示を切り替えることができます。
    新規ボタン
    新しい計測値を新規追加することができます。
  • 血圧ウィークリー/マンスリー

    毎週もしくは毎月の平均血圧値を表示します。
  • 血圧・脈拍数入力

    指定日時の最高血圧・最低血圧・脈拍数を入力・編集します。
歩数グラフ
  • 歩数1日詳細

    歩数グラフ
    1日の歩行量のグラフを表示します。左右フリックで隣の日付にスクロールすることができます。
    日付
    表示されているデータの日付を表示します。この個所をタッチすることで、1日詳細・デイリー・ウィークリーの切り替えや表示日の変更を 行うことができます。
    各種情報表示
    歩数グラフの下部には現在の歩数や目標歩数、達成度、移動距離、消費カロリーなど各種情報が表示されます。左右にフリックすることで隣 り合う項目(睡眠等)に表示を切り替えることができます。
  • 歩数デイリー

    毎日の歩数をグラフ表示します。
  • 歩数ウィークリー/マンスリー

    毎週もしくは毎月の歩数の合計値をグラフ表示します。
体重グラフ
  • 体重デイリー

    体重グラフ
    毎日の体重値のグラフを表示します。左右スワイプでスクロールすることができます。「左軸」に「体脂肪率」「骨格筋率」を加えることができます。
    日付
    詳細情報を表示している日付を表示します。この個所をタッチすることで、デイリー・ウィークリーの切り替えや表示日の変更を行うことができます。
    各種情報表示
    体重グラフの下部には現在表示されている日の体重値や目標体重、達成度、BMIが表示されます。また、体重と一緒に体脂肪率を入力することで、内臓脂肪レベル/骨量/骨格筋率/基礎代謝量が表示されます。 左右にフリックすることで隣り合う項目(歩行等)に表示を切り替えることができます。
    新規ボタン
    表示されている日に体重値がない場合には[新規ボタン]から体重値を登録することができます。
  • 体重ウィークリー/マンスリー

    毎週もしくは毎月の平均体重値を表示します。「左軸」に「体脂肪率」「骨格筋率」を加えることができます。
  • 体重・体脂肪率入力

    体重値・体脂肪率の入力には入力しやすいインターフェイスを採用しています。
    [メニュー]-[体重入力設定]にて、[体重と体脂肪率を入力]を選択している場合、体重値に続いて体脂肪率も入力することができます。
仮想コース
メニュー
to top
Bluetooth 血圧計 (HCM-AS01/HCM-WS01)の接続方法
Bluetooth 血圧計 (HCM-AS01/HCM-WS01)をご利用いただくことで、測定した血圧値を本アプリで受信し管理することができます。
  • デバイスの検索・接続

    Bluetoothの血圧計を検索し、接続を行います。
    Bluetoothの血圧計を検索・接続するためには、端末の[Bluetooth]と[位置情報]が有効になっている必要があります。有効になっていない場合は、端末設定で有効にしてください。また、本アプリに対して[位置情報へのアクセス許可]を与える必要があります。
    端末側の設定が行えたら、各種製品の接続方法に従って接続待機状態にしたうえで、[再検索]を行ってください。
  • ユーザーの選択

    Bluetooth血圧計を選択後、利用するユーザー番号を選択します。リストに表示されるユーザーを選択してください。
    [名前変更]よりユーザー名を変更することも可能です。
Wi-Fi体組成計 (HCS-WFS01シリーズ)の接続方法
Wi-Fi体組成計(HCS-WFS01シリーズ)をご利用いただくことで、Wi-Fi体組成計で測定し、サーバーに蓄積された体重値を本アプリで閲覧することができます。
  • QRコードの読み込み

    Wi-Fi体組成計の裏面にあるQRコードを読み取ります。
  • Wi-Fi設定

    Wi-Fi体組成計と接続するルーターのWi-Fi設定を行います。スマホに接続されているWi-Fiルーターのパスワードを入力し、「次へ」を押します。
  • ユーザー番号選択

    Wi-Fi体組成計のどのユーザーを利用するかを選択します。
    利用するユーザー番号を選択の上、Wi-Fi体組成計の電源を付け、通信ボタンを長押ししてください。
    通信ボタンを長押しすると、通信アイコンが点滅状態になりますので、「次へ」を押してください。
    Wi-Fi体組成計とWi-Fiルーターが接続を行い、接続が完了すると、Wi-Fi体組成計の画面上に[yes]と表示されます。
    その後、本アプリがサーバーと通信し、登録を完了します。
to top
ヘルスケア/Google Fitの利用
ヘルスケア(iOS)/Google Fit(Android)と連携することで、歩数を取得することができます。また、ヘルスケア(iOS)では管理している血圧や体重値をヘルスケアへ自動で書き出しを行うこともできます。
to top
FAQ(困ったときには)
    Google Fit
  1. Google Fitを使いたいが使えない
    Google Fitから歩数を取得するには、本アプリに対してGoogle Fitへのアクセスを許可する必要があります。
    Google Fit利用時、「ECLEAR plusのアカウント選択」にてGoogleアカウントを選択し、その後、「ECLEAR plusによるリクエスト」において、Google Fitへのアクセスを[許可]してください。
  2. ヘルスケア
  3. ヘルスケアから歩数が取得できない
    ヘルスケアから歩数を取得するには、[ヘルスケア]アプリの[ソース]にて、[ECLEAR plus]に[歩数]への読み出し許可を与えてください。
    ※iPadではヘルスケアを利用した歩数の計測は行えません。
  4. 体組成計 HCS-WFS01シリーズ
  5. 身長が体組成計では0.5cm単位で登録できるのに、アプリでは1cm単位でしか登録できない
    現在のアプリの仕様とさせて頂いております。
  6. 体重と体脂肪率を入力するだけで、その他の項目が出るのはなぜですか?
    体重に加えて体脂肪率を入力すると、他の値を計算するのに必要な値を逆算することが出来ます。アプリに当社の体組成計と同じ推定式をいれているので、体重と体脂肪率を入力するだけで、その他の測定項目も計算することができます。
  7. 体重と体脂肪率を入力して出て来るその他の項目に関して数値が異なる(当社の体組成計を使用している)
    アプリでは体組成計と違い、身長が1cm単位でしか登録できないので、身長の違いがあれば、測定結果に差が出てきます。 計算上の誤差により±0.1~1.0程度の違いが発生する場合があります。
  8. 他の体組成計で出てきた値を入力したら、違う値が出てくる(他社もしくは当社の過去の体組成計を使用している)
    アプリに入力されているのは、あくまで当社の体組成計で測定した場合の値です。 他社の体組成計で測定された体重・体脂肪率を入力しても、その他の値は出てきますが、全く関係のない数値となり、保証等はできません。
  9. 血圧計 HCM-AS01(上腕式)
  10. 血圧計 HCM-AS01(上腕式)のBluetoothペアリングが行えない
    ・他のBluetooth/Wi-Fi機器と干渉している可能性があります。電波干渉の少ない環境で改めて実施してください。
    ・アプリの強制終了、Bluetooth/位置情報の設定を一度OFFにして再度ONにする、端末の再起動などをお試しください。
    ・血圧計機器検索後に時間をおきすぎると接続できない場合があります。血圧計が検出された場合、ユーザー名などの変更などは行わず、ユーザーを選択してください。
  11. HELLO!クラウド
  12. Bluetooth 血圧計で受信した測定値を複数の端末で同期することができません
    歩数や血圧計の測定値は「アップロード」のみ対応しております。データのバックアップとしてご利用ください。
    他の端末でログインした際にはすべてのデータをダウンロードすることができます。
    ※体重値に関しては「アップロード」「ダウンロード」ともに対応しています。




プライバシーポリシー